カードローンを使おう

現金化をすれば即日で口座にお金が振り込まれます。クレジットカードだけで利用できるので手軽です。

お金をおろす男性

お金を借りたいなと思ったとき、どんな手段で借りますか?
最近は特に「カードローン」と呼ばれる方法がよく用いられるようになりました。
カードローンは担保や保証人がなくてもお金を借りることができるサービスで、すでにお金を借りる上で主流になってきている方法だと断言できます。

そしてそんな便利なカードローンには、大きく分けると「銀行系カードローン」と「消費者金融系カードローン」の2種類が存在しています。
今回はこのふたつの違いについて、初心者にもわかるように伝えていきたいと思います。

まず銀行系カードローンと消費者金融系カードローンは根本的なこととしてはまったく同じものです。
しかしこのふたつは主に借りる場所が違います。
銀行系カードローンはまさに有名な銀行などを始めとした場所からのカードローンです。
そして消費者金融系カードローンは主に貸金業を営む企業からのカードローンになります。
ちなみに勘違いしている人もいますが、消費者金融は闇金とは全然違います。
ただしグレーゾーンで実際に営業している消費者金融もたまに存在するので、安心してカードローンを使いたい場合は銀行系カードローンが一番いいでしょう。

でも銀行系カードローンは安心して使える代わりに、審査はかなり厳しめになっています。
つまり人によっては審査に落とされてしまい、銀行系カードローンを利用できなかったりすると思います。
一方で消費者金融系カードローンだと審査が軽く、しかも即日融資をしてくれるところも存在するので、どちらを選ぶにしても一長一短といった感じです。

ご利用は計画的に!

小銭の山

カードローンをうまく利用していくためにも、まずは計画的に利用することを考えてください。カードローンはすごく便利なので、使い方をひとつ間違えればとんでもない状況に陥るかもしれません。

人気記事

ハートを形作る紙幣 「さっそく銀行系カードローンで、楽々お金を借りてみよう」の人気記事です。

審査を通過するために

お札

審査基準を満たせるかどうか不安なら、この方法を利用してカードローンの審査を受けてみてほしいと思います。カードローンというものは審査を通過しなければ利用できませんから、なんとかしていく必要があります。

準備は絶対しよう

財布を片手に喜ぶ女性

思っているよりもカードローンの申し込み時にはバタバタすることが出てきてしまいます。だからカードローンを申し込むその前に、スムーズに契約するためにも事前準備というものは欠かせません。